Tsutsui_J-STAGE Data_5-s2-s123.pdf (4.06 MB)
Download file

Old Japanese Photographs abroad: Search for Japan captured in Meiji and Taisho Eras using on-line Databases

Download (4.06 MB)
presentation
posted on 25.03.2022, 05:18 authored by Yayoi Tsutsui
Some old photographs related to Japan taken during the Meiji and Taisho eras are held by "archival institutions" overseas. These are now being digitized and made available online. There is a lot of information you need to know: where they are, what they are, why they are there, how they were digitized, how to access online sources, and whether they are connected to portal sites. In addition, they are constantly being updated. Early photographs taken at the end of the Edo, Meiji, and Taisho periods are attracting attention and are increasingly published in books. This presentation is an attempt to provide a doorway for research on old photographic materials related to Japan based on information from both sources. Although a comprehensive study has not been completed, and no conclusions have been reached, it will briefly summarize the old photograph viewed in foreign institutions by the presenter. In addition, the impact of the Cultural Japan which causes the changes in research work will be examined.

History

Translated title

在外日本古写真資料について:明治から大正にかけて写された日本をオンラインデータベースで探す

Translated description

日本関連の明治時代から大正時代に撮影された古写真が海外の“アーカイブ機関”にも所蔵されている。これがデジタル化されてオンライン上に公開されるようになってきた。所在とその内容、その理由、デジタル化の経緯とオンライン・ソースへのアクセス、ポータル・サイトへつながっているかなど知っておきたい情報が多くある。さらにそれらはどんどん更新されていくものである。幕末・明治・大正期に撮影された古写真が注目され、書籍で出版されることも増えてきている。両方の情報から日本に関係する古写真資料について、調査の入り口にあたる報告を試みる。在外機関で実見した古写真資料と調査の必要があってオンラインで探索した経験を通して、まだ悉皆的に調査できているわけではないし、何かの考察ができているわけでもないが、覚え書きとしてこれまで閲覧してきた海外機関所蔵の古写真について簡単にまとめてみる。また、Cultural Japanの登場で変化した調査作業についての検討も試みたい。

Translated manuscript title

[11] 在外日本古写真資料について:明治から大正にかけて写された日本をオンラインデータベースで探す

Translated authors

筒井 弥生