2_107_1.pdf (909.68 kB)

Concept of Distributed Digital Commons for Area-Based Learning: The Shinshu Digital Commons: “Our Shinshu” Model

Download (909.68 kB)
presentation
posted on 22.02.2021, 05:04 by Michihiro MAEKAWA
2nd Research Meeting of the Japan Society for Digital Archive

History

Manuscript title

[C13] Concept of Distributed Digital Commons for Area-Based Learning: The Shinshu Digital Commons: “Our Shinshu” Model

Translated title

地域学習を遍く支援する分散型デジタルコモンズの概念:信州デジタルコモンズ『わたしたちの信州』創成モデル

Translated description

地域デジタルコモンズは、地域デジタル知識基盤プラットフォームのコアとなる知識・データの共有地である。デジタルコモンズの実現に向けては、学習者の立場に立ち、一人一人の知的生産の支援、生産された知識の共有・利用促進を図ることが必要である。新しい地域学はデジタル資料も活用をし、自らが主体的に地域社会とふれあい、記録し、発信して学びを成就していく学びである。学習者自身のインタレストに発し、デジタル知識基盤のオープンな資料、情報源を活用し能動的に学びを楽しむ。自身の学びが他者への知識・データの提供という形で知的なインタラクションへと誘う学びに転じることが可能である。本論では地域デジタルコモンズを分散型の学習支援環境概念として定義する。実アーカイブサイト「わたしたちの信州」で実際にデジタルコモンズ構築が可能であることを例証する。

Translated manuscript title

[C13] 地域学習を遍く支援する分散型デジタルコモンズの概念:信州デジタルコモンズ『わたしたちの信州』創成モデル

Translated authors

前川 道博

Licence

Exports